So-net無料ブログ作成

Black Lagoon 1~7話ww [Black Lagoon]

あwww暑いですね~。
みなさん、暑さ対策ってなにかしてますか~?

私は・・・・エアコンがあるところから出ないwwヾ(・ω・o) ォィォィ


そんな暑さを癒してくれるのは、これww!




伊藤静 おしかりCDww

ああ~癒されるわwwwww♪
って、これを最後まで聞いた、そこのキミwww! 職員室まで来なさいw
私とじっくり朝まで話し合いだよwww!


で、癒されたところで、本題いきましょうwww(ムリヤリw




ブラック・ラグーン 1話~7話   ネタバレありww


Black Lagoon  キャストですが、
メインは5人。


ロック 浪川大輔
日本の商社・旭日重工のさえない社員だった岡島緑郎。
会社の機密ディスクを運ぶ途中、ラグーン商会に襲われて拉致される

capbl10071604.jpg


ラグーン商会
レヴィ 豊口めぐみ
男勝りの性格で、口も悪い。しかし、銃の腕は一流でトゥーハンド(両手で銃を撃つのが得意)。
身体能力も高い。

capbl100716011.jpg


ダッチ 磯部勉
ラグーン商会のボス。黒人のグラサン・スキンヘッド。
海坊主みたい・・

capbl10071609.jpg


ベニー 平田広明
通信系に強く、一流のハッカー。戦闘向けの性格ではないが、
遊びが過ぎて、FBIとマフィアの両方から追わているので
こいつも相当かわりもの。

capbl10071606.jpg



バラライカ 小山茉美
ロシアンマフィア(ホテルモスクワ)の女大幹部。顔にヤケドの後がある。
ラグーン商会に仕事を依頼することが多い。もと軍人。

capbl100716012.jpg



ボリス 楠大典
バオ 斎藤志郎
エダ 唐沢潤
ヨランダ 竹口安芸子
ガルシア 伊倉一恵
ロベルタ 富沢美智恵
張 森川智之
竹中 佐々木勝彦
イブラハ 山口健
シェンホア 佐々木優子
レガーチ 大森章督



Black Lagoon  ブラック・ラグーン 1話~7話


「俺はね、もう死んでるんですよ。あんたがそう言った・・・
 俺の名は、俺の名は ロックだ!」

capbl10071601.jpg


1話~7話は、ロックとレヴィ達の出会い編という感じかなぁw

商社のさえないリーマン岡島緑郎は、会社の仕事でディスクを運ぶ途中、
南シナ海で、運び屋・ラグーン商会に襲われる。
ディスクは奪われ、自分も身代金目的の人質に。
だた、商社は、あっさり緑郎を見捨てて、ディスク奪還のため傭兵を雇う。

レヴィ達、ラグーン商会は、海上で、この傭兵の武装ヘリに襲われるが、
ロックの奇策で、なんとか切り抜ける。

ディスクを雇い主のバラライカへ届けたとき、商社がバラライカと取引していた。
そこで、緑郎は自らをロックとなのり、商社と決別する。
そして、ロックは、ラグーン商会の見習い水夫として、『ブラック・ラグーン号』に乗ることになる・・・

それから、ロックは、交渉係や、水没した潜水艦の探索など
なんとかかんとか、レヴィ達と一緒にすごすが・・・
潜水艦の中で、死者から金目のものをあさるレヴィと、それに反対したロック。

レヴィは、ロックがあっち側の人間で、こっち側の人間にはなれない。
だからロックとはつるめないと、顔を曇らせる。

ロックとレヴィは考え方の違いで、ギクシャクしていて、ついに、ケンカになる。

capbl100716013.jpg

「俺がこんなにこだわってんのはな、
 そんな生き方に気づかせてくれたその女が、
 俺を切った連中と同じことをぬかしてやがる。
 俺にはそいつが、我慢ならねえぇ。」

ロックは、今までの生活がどれだけくだらないかを気付かせてくれたレヴィが、
金や自分の保身だけにこだわった、日本の商社と同じような生き方をしているのが許せなかった。

思いをぶつけ合って、レヴィは、一応ロックを認めていく・・・

capbl100716014.jpg

ロックとレヴィの関係を中心に、
ラグーン商会(運び屋。ときには法を犯すこともある)や世界観を説明してゆく感じ。

武装ヘリとブラック・ラグーン号(武装船)。魚雷を積んでいるが、ヘリ相手には撃てないのだが、
追い込まれたロックたちは、とんでもない作戦を実行した。
これはすごかったwww。

あと、レヴィのすごさ。
5隻の船に囲まれたとき、レヴィは船から船へと飛び移り、5隻を沈める。
また、潜水艦の探索の時、依頼のブツを奪われ、取り返しに相手側に乗り込み
次から次へ撃ち殺してゆく・・・・冷酷さを強調してました。

7話最期でロックとケンカして、一応仲直りをしましたが、
街中で暴れたので、警察に連衡されました。
その車の中で、ロックにタバコの火を借りるシーン。

capbl100716015.jpg

ロックがくわえているタバコの火を、くわえたまま火をつけあう場面は、
下手なキスシーンより、愛を感じましたねww
心のつながりというか、仲間のつながりというか・・・
なかなかにくい演出ですwww


さあ、次は、猟犬ロベルタ大暴れの話になってゆきますwww


それでは、(`・ω・́)ゝノシ


nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 14

コメント 7

あき坊

ワタシもエアコンのある部屋から
出ません。(^^;)

by あき坊 (2010-07-25 23:15) 

HINAKA

HINAKAです。

kun様

まずまず、平和な(これで!)出だしですよネ。
原作にはなかった、「ロック」となった元・商社員で、ラグーン商会の手により、誘拐された岡島緑郎を商社は、最初から囮だ!として、あっさり見捨てた上に、遺族に大金?を支払い、通夜から葬式まで出して、事実上抹殺。
ところがドッコイ、生き残っていたと知った上司は、詫びも心身の心配もせずに「一緒に帰れば、それなりに優遇する」と、事務的に言うと握手もせずに当然ロックも一緒に来るだろうと思って、ヘリに向かいます。
しかしロックは付いて行かずに、「ここで、岡島緑郎は死んだ!俺はロックだ!!」と、故郷も家族も名前も、捨てる覚悟を示します。けれど、それに対する上司の態度は、冷たいものでした。

そんなロックに、ラグーン商会の面々は……銃も撃てない、船も扱えない何も取り柄のない彼を、お荷物扱いでこちらはこちらで、冷たい仕打ち。
でもロックは、ここで生きているという実感……そりゃまァ、毎日、1日中命の危険に晒されていれば、実感できますわな!を、感じる事が、出来たようです。
そしてそんなロックに対して、会社ではそれなりに威厳も、強気な態度もとれる上司は、家に帰ると文字通り「邪魔者扱い」とっくに夫婦の中は冷え切り、連絡しなければ夕食の用意もない。
子供達はてんで勝手で、父親に挨拶すらしない。受験勉強中のハズの、引きこもり長男に声を掛けても、異物でも見るような目でチラリと見られるだけ。会話も無し……岡島緑郎を見捨てた威厳など、何処にも無い、家族から孤立している中年オヤジが、そこには居るだけ。

会社から離れたら、社会からも家族からも孤立しているのは、実は上司も同じだという表現だと思います。
そして、むしろロックとして新しい土地で、自分の足で立とうとする主人公と、会社だけを頼りに残りの人生を生きる上司、一般的日本人の姿を対比させたのでしょう。このアニメ・オリジナル・シーンは、そこそこ当時は賛否両論でした。
原作通り無くても、別に構わないとは思います。

その上で、当分ロックは余り主人公らしくなくて(活躍しなくて)、オープニングから激しく、レビィが暴れていますね。
しかも第1と第2シリーズは同じエンディングで、これもレビィだけが登場します。エッと、この物語の主人公って、誰でしたっけ?

既に御覧いただいた、「どんだけ双子好きなんだ!」という、MAD映像集のトラック・バックを送ります。
ちなみに、「双子が好きなのは、映像を作った人達です!」と「やたら、外国製が多かったので、日本語版の選択に苦労しました」です。


by HINAKA (2010-07-27 07:00) 

kun

あき坊さん、コメントありがとうございます。

>ワタシもエアコンのある部屋から出ません。(^^;)
おwww! 同士www( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

by kun (2010-07-27 21:41) 

kun

HINAKAさん、コメントありがとうございます。

記事の補完ありがとっすww

>アニメ・オリジナル・シーンは、
>そこそこ当時は賛否両論でした。
オリジナルだったんだwww!
ロックを見捨てたあの上司が自宅に居場所がないってのは、笑えましたね。
ロックが日本を捨てた本質は、あのくだらない日常からの脱却だったんだなwwって思ったシーンでした。
みんな、どぶドロに足を突っ込んで生きてるんですよねww。

>当分ロックは余り主人公らしくなくて
え? 主役はレヴィじゃないんですかww?

>双子が好きなのは、映像を作った人達です!
みんな、双子が好きなんだなww
雪緒は、ネタにしにくいやねww

>やたら、外国製が多かったので
作風が作風ですから、洋物の方がしっくりくるんでしょうねww

by kun (2010-07-27 21:58) 

tonta

暑い日が続きますね、お互い、体には気をつけましょうね(^-^)
by tonta (2010-07-27 22:07) 

kun

tontaさん、コメントありがとうございます。
ほんとww 熱中症には気をつけてくださいねww
暑いからってエアコンばっかじゃだめですよ~
って私が言うなってww!

by kun (2010-07-27 23:03) 

kun

皆様ww 
ナイスありがとうございますw。ヾ( ̄∇ ̄=ノ

by kun (2010-07-29 22:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。